男の嵐崇拝blog

男から見た、アイドルグループ嵐を語っちゃおうと思ってます。
好き勝手なこと書きますが、どうか温かい目で見てやってください。
男女問わず気軽にコメント頂けると嬉しいです。
尚初めての方は、一度プロフィールに目を通して頂きますよう宜しくお願いします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -
まずい。
JUGEMテーマ:
まずい。

非常にまずい。

えっ、何がまずいかって?

そうなんです、実は、何を隠そう私タツェ、なんとアラシゴトについていけてないんです。

嵐ファンにあるまじき失態であります。



どうもお久しぶりです。タツェです。

さてさて冒頭部に記しました通り、ついていけてないんですよ、最近のアラシゴトに。

と言いますのも、現在私タツェ大学四年生。

卒業研究発表(理系だけかも)の為の準備に終われる毎日。

教授に罵られつつも、研究の成果は出ず…。

とてもアラシゴトに構っている余裕などありませんでした。

しかしそれも2月末の発表までの我慢です。

我慢しました、耐えました。

そして無事発表も終わり、卒業に必要な単位もギリギリ取得し、卒業は確約されました。

晴れて自由の身になった訳です。

しかし来年度からは就職して社会人、と言うことはこの春休みが学生生活最後の長期休み。


「遊ばなくては。」

そこで俺はアラシゴトと学生生活最後の遊びを両天秤にかけました。

アラシゴトは、テレビはいくらでも録画しておいて、後で観ることができる、でも遊びは…。

俺は一先ず遊びをとりました。

そして今、ほぼ毎日予定を入れて遊びまくっています。

ちなみに今カバチは4本溜まっています(笑)

近況報告はこんな感じですね。

こんな訳なので、ブログ更新されなかった訳です。

てか一ヶ月以上間空いちゃったね(^^;

てかこんなに更新してなかったにも拘らず、ブログ覗いて下さってた方ありがとうございます&申し訳ありません(^^;

このペースでいくと更新は年12回出来るか出来ないかてっとこだね(笑)

次の更新は就職して、仕事が慣れだして落ち着いてからになっちゃうかも知れないですけど、それ以降はガンガン更新するつもりなんで。

紅白とかも、忘れてないですよ!
でも落ち着いてからで勘弁してください(^^;
| 02:45 | comments(9) | trackbacks(0) | -
貫禄。
JUGEMテーマ:

あけまして、おめでとうございます!!!

いや〜、とうとう明けちゃいましたね!!!

今年も宜しくお願いしますね!!!

今年もいい年になりますように!!!

今回はなんといっても、新年一発目の投稿ですからね〜、気合を入れていきたいと…。

えっ!?

もう年明けてから、16日も経ってるって!?

新年の挨拶遅すぎだって!?


はい、そうなんです。

遅すぎなんです。

申し訳ありません(涙)

なので、訂正。


結構前にあけちゃってまして、おめでとうございます!!!

いや〜、結構前に明けちゃってましたね〜!!!

今年ももう16日ほど過ぎちゃったけど、宜しくお願いしますね!!!

今年ももう16日ほど過ぎちゃったけど、いい年になりますように!!!

これで文句は無いでしょう(笑)


これも偏に更新頻度の低さによるものですが。

もうこの際、一日に更新される確率が、宝くじに当たる程度の確率だと思って見て頂ければ幸いです(笑)

それは流石に言い過ぎですが、今年度一杯はこんな感じの更新頻度だと思うので、ご了承下さいm(_ _)m


それで、この更新頻度の低さとアラシゴトの多さが相俟って、ブログにまだ書いてない事項が、MステSP、紅白、カウコン、最後の約束と山積してるんですよね。

あんなに紅白紅白言っていたのにも拘らず、まだ紅白についても書いていない始末。

お恥ずかしい限りですよ、ほんとに。

なので今日は、書きたかった紅白、最後の約束を…、と行きたいところですが。

そうです、そうなんです。

今日と言う日が、どんな日であったか。

はい、もう皆さんお分かりでしょう。



行って来ましたよ、コンサートに!!!

俺の拙い文章で表すことも烏滸がましいほどの、興奮と感動。

コンサートって、本当にいいもんだとつくづく実感。

そりゃ7000円払っちゃいますわ(笑)

本当に楽しすぎて、あっという間で、尚且つめっちゃ疲れました。


まぁ、いつものことながら、セトリとかMCレポとかは、他ブログさんに丸投げして(笑)、俺は感想のみを。

一応ネタばれは無しなので、明日初めて行かれる方も安心してお読み下さい。

思ったのは、嵐さん自身は、やっぱり自分たちの一番いい見せ方を知ってるなぁ、と改めて痛感。

いい曲が多いことも改めて思いました。

C&Rあり、フリあり、バラードありで全く飽きさせないし。

こんなコンサートだったら、なんとなくとか、いやいや連れてこられた人でも、言ったが最期、必ず嵐の虜になっちゃうこと間違いなし(笑)

なんというか、浮き足立ってなくて、俺らを見てくれって自信に満ち溢れてて。

まさに、貫禄のステージでしたね。


てか私事で恐縮ですが、なんと席が、バクステ付近のベンチ上スタンド最前列と言う、もうこの先一生無いと思われるほどの神席で。

もう近くて近くて。

思わず、「ちっか!!」と突っ込んでしまったほど(笑)

勿論、アリーナの近い席よりは遠いんでしょうけど、最短距離2〜3mぐらいでしたから。

そりゃ興奮もするさ、年甲斐も無く。

ましてや男だけど(笑)

前回の国立では翔さんとニノと目が合ったはず(笑)とか書きましたが(前記事「感動再び。」参照のこと)、今回は"完全に"目が合いました。

それも、松潤以外の4人から(松潤からは残念ながらファンサ貰えなかったです)。

ニノ、キャプテンは、ピースしてくれたし、翔さんは手振ってくれたし、相葉ちゃんに至っては、完全に俺が男って、気付いてくれて、俺を指差して、ピースして手振ってくれるというミラクル。

相葉ちゃん以外の三人も、90%位の確率で僕らにしてくれたと思うんですけど、残りの10%はもしかしてもしかしたら周りの人にしたのかもしれない。

でも相葉ちゃんのファンサは100%確実に俺に向かってしてくれたので、その100%って確信を持てるのが凄く嬉しいっすね。

ただ、灯台下暗しとはよく言ったもので、なっかなか最前列は見ないね、皆さん(笑)

態と野太い声で呼んでたんですけど、なっかなか気付いてくれない(笑)

やっぱり全体をしっかり見てるんだなぁ、とか感心してました(^^;

まぁ、何はともあれ近かったので、嵐さんが凄く身近に感じられて、とてもいい思い出になりました。


最後に、チケット外れていけなかった方や、センター試験と被っていけなかった方がいる中でのコンサートだったので、参加できた者として精一杯楽しまさせて頂きました。

大々々満足です。

また是非とも参加したいものですね☆

こんな俺でよかったらいつでも日にちを空けて行きますので、もしチケットが余りましたら是非ともご一報を(笑)


で、忘れないうちに、紅白と最後の約束についても書きたい所ですが、なんと先程から船を漕ぎながら誤字脱字の訂正の繰り返しで…。

要はもう眠たいってことです(笑)

スペシャルなアラシゴトですし、必ず感想書きたいと思いますので、いつになるかは分かりませんが、そっちについては気長にお待ち頂きたく思います。

そんなぐだぐだ&うだうだなブログですが(笑)本年も何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

明日はオーラス、有終の美を飾ってくださいな☆

コンサート | 03:05 | comments(10) | trackbacks(0) | -
今更。
JUGEMテーマ:
お久しぶりです!
毎度のことながら、今回も無事生存していました(笑)

ブログの更新頻度の低さに、自分でも若干引いています(^^;

と言う訳で、ブログ更新しなかった期間の事柄を諸々詰め込んで、一回の投稿で一気に纏めちゃおうという魂胆で、今回も投稿しようと思います。

最近の投稿の傾向を見れば分かると思いますが、どれも「今更?」であることはご了承ください(笑)

まず、ベストアーティスト(今更笑)。
最初と最後なんて扱い良すぎだったよね。
俗に言う特別待遇って奴です。

翔さんの司会ぶりは安心して観ていられたね。

てかベストアーティスト観てて毎回思うんだけど、世代別の支持グラフはいるのかね。
ましてや今回円グラフだったし。
流石に円グラフにしちゃったら、割合しか分からないんで元も子も無いような気がしますが。

しかもそのあとアーティストにグラフに関して毎回コメント求めてたけど、みんな同じようなコメントで、そんなこと訊くんだったらもっと他に訊くことあると思うんだけどな。

あと、嵐さんの歌については敢えて触れません。
お察し下さい。


そして、マイガール(今更笑)。

最終回を終えて、全体の個人的な感想としては、男が観るドラマではなかったな、ってのが率直な感想。

如何にも少女漫画が原作なんだなと言うか。
だから女性向けってことは当たり前なんだけど。

はっきり言って、正宗に全然感情移入出来ませんでした。
なんか話が美化されすぎてる気がしてね。
きっと感情移入できた人は、ピュアな心を持ってるんでしょうね。
どす黒い(笑)僕の心では無理でした(^^;

まぁでも相葉ちゃんにとってはいい経験になったと思いますね。

因みにコハルちゃんは物凄く可愛かったです(笑)


あとオリコンランキング。
以前にも書いたんですけど、やっぱり独壇場だったようで(笑)
三冠どころか史上初四冠で、プラス新記録も諸々と。

凄いね。

本当におめでとうございました。

来年目指すは二年連続四冠!


最後に、皆さんご承知の通り、今日は相葉ちゃんの27歳の誕生日!

27歳も、相葉雅紀の「ミラクル」、期待してます(笑)
| 02:49 | comments(10) | trackbacks(0) | -
重心。
JUGEMテーマ:
なんだか随分間が空いちゃいました(^^;

前回投稿がなんと先月24日。

そうです、未だにブログでキャプテンの誕生日祝ってないです、ファンの癖に。

すみません(^^;

本当に今更ながら、キャプテン誕生日おめでとうございます!

って、数あるファンブログの中でも確実に最遅でしょうな(^^;

お恥ずかしい(^^;

20代ラストイヤーも、益々の活躍を期待してます☆


今日は東京コン無事終わったみたいで、着々と名古屋が近づいてきたと思うとワクワク。


てかそういえばまだ「最後の約束」について一切触れてなかったすね(^^;

これは楽しみすぎますよね。

脚本家さんも最近面白いドラマ書いてらっしゃる方だし、期待大。

いくら嵐さん全員登場でも話が詰まらないと駄目っすもんね。

それに関連して、なんとあのネプリーグに5人で出ちゃうとか。

これも楽しみっすね〜☆

ただ少しばかり不安も(^^;

前回翔さん&ニノが出たときは、心なしか問題のレベルが、低めだったような気がするような、しないような…。

厭くまで俺の主観だけど、もしかしたら気遣って問題出してるのかな、なんて。

考えすぎ?(笑)

まぁ、大恥を掻かないように(笑)頑張ってほしいっすね。


まだ今夜のマイガールは観れて無いっすけど、さっき今週のvs嵐観ました。

なんだか最近勝敗がジャイアントクラッシュ次第になってる感じがして、他のゲームがそんなに意味が無いような…。

ここで突然ですけど、ジャイアントクラッシュに関しての考察。

あのゲームのポイントは勿論
―顛瓦鮓極めること

って説明してますけどともう一つ。

△いにブロックを残すか

ってことです。

,亡悗靴討呂呂辰り言って皆さんまだまだで、やってるのを観ながらそこ抜いちゃ駄目でしょ、こっちでしょ、みたいな事が多々あって。

少し観ている側としてはフラストレーションが溜まるというか(^^;

重心は確か、中学の理科で習ったのかな?

よく皆さんの議論の争点になっている、一つのブロックに乗ってる面積が大きいとか小さいとかははっきり言ってほとんど関係なくて、況してや最初の段階ではブロックから少し浮いてるとかいないとかもほとんど関係なくて。

重要なことは、
a.ブロックをなるべく重心を通る対角線上に

b.そしてその対角線の距離がなるべく長くなるように残す

これに尽きると思いますね。

てかこれは、重心を見極めた上での話ですけど。

a.に関しては簡単な例を挙げると、下敷きを指二本で支えようとした時、対角線上を指で支えますよね。
逆に下敷きの右上端と、左上端とかみたいに、対角線上にしないと支えられないですよね。

b.に関しての簡単な例は、一本の長い棒を指二本で支えようとした時、両端を支えますよね。
逆に真ん中を二本で支えようとしてもバランスとれないっすよね。

バランスを取るのはこの二つの基本が一番重要。

よっぽど変な恰好してない限りだいたい重心はマッチョ君の頭らへんの位置になってくると思うんだけど、最近はマイクスタンドとか傘で重心が分かりづらくなるよう工夫がされてあって、難易度が上がって面白くなってきてるよね。


あとは△亡悗靴討覆鵑任垢韻鼻

ゲームシステムに関してはローリングコインタワーとかなり近いと思うんだけど、大きく違うところは終わりが大凡決まっている点っすよね。

ローリングコインタワーは積み上げていくから、極端な話、続けようと思ったらいくらでも続けられるけど、ジャイアントクラッシュはブロックを減らしていくゲームで、上限があるよね。

だからただ闇雲に3本づつ落とすんじゃなくて、いかに上手に落として、最後の1本を相手に落とさせるかなんだよね。

要は二人で数字を順番に一人最大3つまで言って、最後に20言ったら負け(昔うたばんで寿司賭けてやってたよね(笑)、ってゲームの要領。
(この場合は15言ったほうが勝てる)
ジャイアントクラッシュは、その要素も含まれてるんだよね。

結論としては、ジャイアントクラッシュはいろんな要素が混じった、頭を使う非常に奥深い難しいゲーム(笑)

よくもこんな面白い仕組みのゲーム考えたもんだと思います。

でもテレビで観る限りでは、なんとなく物足りない(^^;

きっとそう思っているのは俺だけではないはず(多分)

その理由は、vs嵐の中でこのゲームだけ異様に仕組みが難しすぎるからでしょうね。
嵐さんもゲストも、このゲームの奥深さについていけていない感が否めません。

発案者のスタッフさんが、嵐さん、ゲストさんにポイントをレクチャーしたらいいと思うんですけどね。

余りこんなこと考えながらvs嵐観ている人はいないかもしれないけど、最近のvs嵐を観てそんな事を考えてました。

尚、ジャイアントクラッシュにおける考察は、厭くまで私タツェが、何の文献も参考にしないで過去に学んだ記憶のみに頼って書いたものですので、間違いなどあるかもしれませんが、その辺はご了承下さい。

また意見、反論は受け付けますのでなんなりと。

長々とあんまり嵐さんに関係ないような話をしてしまった(笑)

こんな感じで久しぶりの投稿終わり。
vs | 03:55 | comments(8) | trackbacks(0) | -
避けては通れない道。
JUGEMテーマ:
遂に、決定しちゃいましたね、遂に。

嵐さん、紅白出場おめでとうございます!!

去年の事を思うと感激も一入。

出場について賛否両論ありますが、俺が思う紅白の意義については、前々からちょくちょく言っているんですけど(こちら)、やっぱりトップになるなら避けては通れない道だと思うんでね。

今年は流石にNHKさんも嵐さんの存在を無視できなかったようで。

老若男女に嵐さんを観てもらえる、知ってもらえると思うと心が弾みますね。


ただ、一方で不満も。

ファンの方には悪いですけど、俺としては流石にNYC boysが出場するのは頂けない。

「嵐を出場させてやってもいいから、NYC boysも出場させてよ。」って事務所側からの声が聴こえてくるようで。

てかドラマの時も思ったけど、よっぽど押したいんだね…(^^;

俺の個人的な意見では、人気、実力、知名度、どれを取ってもクエスチョンマーク。

そういうグループが順当に紅白に出場できるとは思えない。

本人たちも引け目を感じちゃうんじゃないんですかね。

まぁ芸能界ってそんな世界なのかもしれないけど。

こういう露骨なやり方をするからアンチが増えるんだよね。

改めて、嵐さんが所属している事務所を再認識させられたというか(^^;

てかkinki kids、V6を差し置いてだからね。

まだこの2組が出るなら分かるけど。

こっち側に配慮はあるんですかね。

まぁ形はどうあれ、嵐さん紅白出場はずっと言ってきたことだったんで、ファンとして素直に嬉しいです。

てか何歌うんですかね?

順当に行けばBelieveかな?

そこら辺も含めて楽しみっすね☆
歌番組 | 03:00 | comments(24) | trackbacks(0) | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ブログランキング
ARASHI PEOPLE
もし僕らが、嵐でなかったら。
メールフォーム
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.